« レビトラのジェネリック薬に関する情報をすべてインプット! | バリフの効果と副作用と気になる注意点 »

2017.08.18

レビトラのジェネリック薬にはどれほど効果があるのか

治療薬としてちょっと高いというイメージのあるED治療薬。
そこで心強い味方になるのがジェネリック薬ですが、こちらではレビトラのジェネリックについてお話していきます。
色んな種類がありますが、ジェネリック薬の効果や安全性を説明していきましょう。

レビトラのジェネリック薬はどんな効果をもたらすのか

そもそもジェネリック薬というのは、本来の先発医薬品と主成分が同じです。
そのため、得られる効果に違いはありません。
何が違うのかというと、主成分は一緒でも添加物が多少違うようです。
もちろんその添加物も効果は同じなので、体に現れる症状は同じと解釈しても間違いありません。

レビトラのジェネリック薬ですが、本来レビトラはED治療薬として使われています。
どんな効果をもたらすのかというと、男性器周辺の血流を促してくれます。
結果として神経が敏感になり、勃起しやすい状態に導いてくれます。
あくまでも補助として解釈してください。
飲んだから勃起するのではなく、飲んだから勃起しやすくなるということです。

安全に使えるのか気になる

レビトラのジェネリック薬は日本で販売されていません。
そのわけは、レビトラの特許が切れていないためなのです。
そのためジェネリック薬の開発も製造も、もちろん販売も出来ません。
ではなぜ世の中にレビトラのジェネリック薬があるのかというと、インドで開発、製造、販売されているからなのです。
日本で購入できませんが、個人輸入代行を利用することで日本にいながら購入することもできます。
ただし、病院をで受診をして処方される薬ではないので、自己判断になります。もし日ごろ病院で処方されている薬があるのなら、担当医に相談をしてください。


薬の飲み合わせでNGの可能性があるのは高血圧と心臓病です。
どんな薬でも同じことが言えますが、医薬品を自己判断で服用することは危険が伴います。
安全性を高めるためにも病院で相談することをおすすめします。

edに悩まされている男性

  • 最近の記事

  • ページ

  • カテゴリー

  • アーカイブ