« バリフの効果と副作用と気になる注意点 | ブリトラの効果と副作用と気になる注意点 »

2017.08.28

ジェビトラの効果と副作用と気になる注意点
ED治療薬には色んな種類があるので、自分にあうタイプを選んで服用しましょう。
特にレビトラのジェネリック薬は国内で製造、販売されていないため念入りに下調べが必要になります。
ここではレビトラのジェネリック薬ジェビトラについてお話していきましょう。

ジェビトラの効果を徹底調査

レビトラのジェネリック薬としてサンライズレメディ社が製造、販売している薬です。
水に溶けやすい性質を持っているのはレビトラと同じで、吸収率が高いことから食事の影響を受けにくいといわれています。
そのため、デートなどでゆっくり食事を楽しむことも可能です。
EDで悩んでいる方の中には、せっかくのデートで女性をガッカリさせたくないから、という理由で治療薬を服用する方も少なくありません。
ジェビトラを服用すると男性器の血流が促進されて、勃起するための力を手助けしてくれます。
勃起力を高めるだけでなく、長くその状態を維持できるので早漏を心配している方にしてみれば心強い味方になってくれるのではないでしょうか。

ちょっと気になる副作用の話

血流が良くなることで引き起こる副作用として考えられるのが、頭痛、動悸、顔のほてりなどです。
また、血管が拡張されるので血圧の低下も見られます。消化不良なども報告されていますが、どれも軽度なので心配はいりませんし、中には気にならないという方もいるほどです。
その日の体調によっていつもより副作用が強く出てしまうということも考えられるので、もしも体調不良を感じた場合は近くの病院で診察を受けてください。
夜中でも救急外来なら診てもらえるので安心です。ちなみに薬の持続は6~10時間ぐらいです。

服用するならここに注意しよう

先ほど副作用のところでも話しましたが、血圧が下がることが考えられるので普段高血圧治療のために血圧を下げる薬を服用している方は注意が必要です。
また、心臓病の薬を服用している場合も、担当医の指示を受けてください。
ジェビトラは日本で処方されている薬ではなく、海外輸入代理を利用して購入します。
そのためにも、担当医にジェビトラの服用が可能かどうか事前に確認しておきましょう。



自分にあるed治療薬ジェビトラに救われた男性
  • 最近の記事

  • ページ

  • カテゴリー

  • アーカイブ